ジェットスター・ジャパンで手軽に国内旅行を楽しむ

成田空港のLCCターミナルは食事も楽しめる

時間に余裕がないのであれば、手荷物は超過料金もかかるので預けないと決めて、荷物を自宅へ送ってしまう方法もあります。
私も第3ターミナルビルのローソンから日本郵便のゆうぱっくで自宅まで送りました。
しかし、LCCを選ぶ乗客は総じてコスト意識が高いので、みんな同じことを考える点に注意が必要です。
機内で飲食するものをローソンで購入することがもちろん、ゆうぱっくの利用も多いので、ローソンも混み合っていました。
やはり時間に余裕を持って行動しなければ焦ってしまうことには違いありません。
チェックインや、預け荷物の問題がクリアになれば、あとはゆっくりとターミナルを散策することも出来ます。
成田空港のLCCターミナルはフードコートも広く、店舗数もありますので、LCCターミナルにいても良し、第2ターミナルまで歩いて食事に行くという選択肢もあります。
移動費を浮かせた分、美味しいものを食べるというのも良いでしょう。

関西航空から利用する場合ジェットスター・ジャパンは便利 : LCCは遅延もあるので旅程には余裕が必要 : 成田空港のLCCターミナルは食事も楽しめる